スマイルゼミの「タブレットあんしんサポート」って入るべき?タブレット安心サポートを徹底検証

 

スマイルゼミにはタブレットが破損した時のために、

「タブレットあんしんサポート」と言うオプションがあります。

 

多くのサイトや先輩ママさんたちは

「タブレットあんしんサポート」には絶対入るべき!

って勧めている人が多いですが、

実際の所、タブレットあんしんサポートってどれくらい必要なのでしょうか?

 

あまり詳しく書いている所がなかったので、徹底検証してみました^^

 

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートとは?

スマイルゼミの「タブレット安心サポート」とは、

タブレットが壊れてた時に “ 特別価格で修理/交換 ” してもらえるオプションです。

 

月額費用 3,600円/年[税抜] (ひと月あたり 300円)
交換費用 6,000円[税抜]
参考)タブレット通常価格 39,800円[税抜]
申し込み スマイルゼミ 小学生コースへのご入会時、または、タブレット交換・追加購入時のみ。(自動更新)
修理交換 サポート期間中1回までタブレット修理交換(実質交換)が可能。
サポート期間 タブレット到着~利用開始 12か月目の末日まで。
※サポート期間中に「タブレットあんしんサポート」を適用した時点で終了
※スマイルゼミを退会した場合、契約終了月の末日でサポート終了。
保証対象範囲
・自然故障
・物損【火災、落雷、水濡れ など】
・「メーカー保証」では物損は対象外。

公式サイトにある表を抜粋しています。

 

上記表にあるように、

3,600円/年払っておけば、通常39,800円かかる修理(交換)費用が、

6,000円で修理(交換)してもらえるというオプション。

 

早く壊れたら得ですが、

ほとんど壊れなかったら年会費分が勿体ないですよね。。

 

しかも交換は一度のみで、交換後は契約終了。

→交換後に新しいタブレットで再度「タブレット安心サポート」に入会すれば、

その日からまた1年更新契約で保証が開始されるという設定です。

 

 

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートに入る場合と入らない場合

 

さて、スマイルゼミの「タブレット安心サポート」に入る場合と入らない場合、

一体どれだけ費用負担が変わってくるのでしょうか?

 

当然、早く壊れるなら入っていた方が良いですし、

最後まで壊れないなら入らない方が得なのは分かっていますが。。

その境目を知りたくなり、簡単な表を作ってみました^^

 

壊れた年 1年目 2年目 3年目
未加入 39,800 39,800 39,800
加入 9,600 13,200 16,800
差額 30,200 26,600 23,000
壊れた年 4年目 5年目 6年目
未加入 39,800 39,800 39,800
加入 20,400 24,000 27,600
差額 19,400 15,800 12,200

※全て税抜き価格です。

 

上の表を簡単に説明すると、

・壊れた年:タブレットを購入してから壊れるまでの期間(学年ではありません)
・未加入:安心サポート未加入の場合のタブレット代金(39,800円)
・加入:安心サポート加入時はタブレット代金(6,000円)+それまでの月額費用
・差額:安心サポートに加入していて得する金額

となっています。

※修理(交換)した時点で、タブレット安心サポートは解約となるので、新しいタブレットで再度安心サポートに加入した場合は、別途-3,600円必要となります。

 

◆スマイルゼミに加入して1年目で壊れた場合、

安心サポート未加入に比べて約30,200円安く修理/交換する事が出来ます。

 

◆小学校1年生~6年生までの6年間加入して壊れた場合でも、

安心サポート未加入よりも約12,200円安く交換できる計算です!

 

◆ただし、小学校1年生~6年生まで6年間加入して、

一度も故障しなかった(安心サポートを利用しなかった)場合は、

約21,600円の損になります・・・。

 

 

【結論】スマイルゼミのタブレットあんしんサポートって入るべき?

 

正直、途中でタブレットが壊れるかどうかはわかりません。

 

しかし、親がマホを2~3年使用しただけで結構ボロボロになっているのを考えると、

子供が使うタブレットが無傷で6年間持つとは思えませんよね ^^;

(使用不可な所まで壊れるかはともかく)

 

よって結論としては、

 

◆タブレット安心サポートに入るべき人

  • 小学校卒業(又は解約する)までに一度でも壊れると思う人
  • 子供が元気いっぱいでよく物を壊す・落とすって人
  • 万が一、壊れた場合に39,800円請求されて困る人
  • いざという時の安心が欲しい人

 

 

◆タブレット安心サポートが不要な人

  • 小学校卒業(又は解約する)するまでに一度も壊れないと思う人
  • 掛け捨ての保険が嫌いな人

 

という感じでしょうか?

 

ちなみに我が家はタブレット安心サポートに「加入」しています。

大事に使っていても、あと数年無傷とは思えませんし、

せっかくなのでスマイルゼミとは長くお付き合い出来たらなと思っているので

念のため^^;

 

 

おススメのタブレット通信講座(総合) ベスト3

1位:スマイルゼミ
2位:スマートドリル(学研ゼミ)
3位:チャレンジタッチ(進研ゼミ)

4 Responses to “スマイルゼミの「タブレットあんしんサポート」って入るべき?タブレット安心サポートを徹底検証”

  1. 1年以上契約継続後に解約すると違約金が0円になるので、一旦解約して再契約すると1万円で新しいタブレット手に入るんですかね(但し継続割り引きは無くなる)

  2. 匿名様
    コメントありがとうございます。

    再入会は完全に新規扱いとなるそうなので、
    ご指摘通り9,980円(税別)で新しいタブレットの入手が可能です。

    ただし、継続割り引き以外にも過去のデータが消えてしまう等のデメリットもあります。
     ・過去の学習データの記録が消える
     ・子供が集めたマイキャラやゲームのデータが消える(衣装とか結構頑張って集めているみたいです)
     ・解約→契約→タブレットが到着するまで勉強ができない

    もちろん勉強がメインですが、
    キャラデータ等は子供のモチベーションにも関係するので意外と重要だと思います。

    また、一年で「安心サポート」を利用した場合の交換費用が1万円弱(※)なので、再契約の手間とデータが消える事を考えると、どちらがお得かは微妙だと思います^^;

    ※安心サポート代3,600円+修理(交換)代6,000円→合計9,600円(税抜き)

  3. ご返信遅れてしまいましたが、分かりやすいご説明ありがとうございます。我が家の子供は来年小学生になりますが、スマイルゼミ(安心サポート加入)をやらせることに決めました。

    選んだ理由については、塾教育は費用が高いわりに効果無いケースがあり、最も効率のよい起床後の学習習慣を身に付けたかったのと、英語教育を最も重視したからです。

  4. 匿名様
    ご返信ありがとうございます。

    好きな時間に勉強出来るのも、塾には無いメリットですよね^^
    我が家の娘達も毎朝、学校に行くまでの空き時間にスマイルゼミで勉強してから学校に行っています。

    最初は眠たそうにしていましたが、朝に頑張れば帰宅後の自由時間が増えるって事で、だんだんと率先して朝にするようになりました。

    朝学習、良いと思います!

    英語については、本格的にやらせるならスマイルゼミだけでは物足りないかもしれません。

    もちろん、全くやらないよりは全然良いです!

    が、英語はやっぱり「量」も大切だと思いますので、実際にやって見て足りなければ、「他のオンライン英会話を追加でやらせる」なども検討すると良いかもしれませんね。

    (我が家も現在、いろいろ体験させてみたりして検討中です。)

コメントを残す